暖かさの謎

冬場に今や手放せないのがヒートテック。
ヒートテックは商標なので、総称としては発熱繊維とでも言うのだろうか。
これを着るようになってから、冬の重ね着の枚数が減った。
暖房の使用頻度も減った。
このタイプの肌着で、私が持っているものは2タイプある。
1つは普通の薄い生地で、ピッタリと身体にフィットするもの。
ユニクロで買ったシンプルなものと、ネット通販で買った若干織柄のようなボーダーが入っているものがある。
もう1つはちょっとふわっとしている生地で、裏が起毛になっているもの。
これもまたネット通販で手に入れたものだ。
どちらも温感はあるんだけど、若干違う。
体感では前者のほうが温かいように思えた。
おそらく身体にフィットするのが良い効果を生んでいて、発汗による水分を余すことなくキャッチして発熱の材料にできているのだろう…と思ったが、確証が持てなかったので調べてみた。
するとそもそも根本的なところで勘違いしていたことを知った。
驚くべきことに、発熱する繊維というのは着た直後の3分程度しか効果が無いらしい。
それなら何故普段は着ているだけで温かいと思うんだろうか。
プラシーボ効果だけでは説明がつかないほど普通の肌着とは違いがある。
結局、調べたことで余計な謎が生まれてしまったようだ。

消費税8%は曲者だ

消費税が8%になった時に、スーパーとかの値段の表示の仕方も変更して、従来は消費税込の値段が書いてあったのに、
その時から消費税抜きの値段が大きく書かれて、下の方に申し訳なさそうな小さな字で消費税込の値段が掛かれている。
それを初めて見た時に、なんか払うのは消費税込の方なのだから従来通りの書き方にしてくれた方が分かりやすいし、
しかも、私がこれって何よ?と思ったのが、その消費税込になると、小数点以下の料金まで書いてあることだった。
今は日本には小数点以下の円は実際ないんだから、なんでこんな間際らしいことをするのよ?!と思っていた。
でも、昨日、それをとてもとても実感した。

例えば、本体価格94円の品物は、一つ買うと消費税が加算されて、101.52円になる。
だから一つだけ購入した場合は、小数点以下が切捨てされ、101円で済む。
ところが、それを二つ同時に購入すると、数字のマジックだ。
94円が二つで188円となり、これに8%を加算されると203.04円になり、203円を払うことになる。
でも、ちょっと待ってよ! 一つ買うと101円だから普通二つ買うとその倍で202円でしょ?
なのに、一緒に買うと1円多く払わなくてはいけなくなるのだ。

たかが1円である。せこい話と言えば、超せこい。
でも、1円でも安く買いたい者にとってはすごく解せない現象なのだ。
だからと言って、別々の会計でお願いしますなんて言えないよね。
自衛するには、結局、まとめ買いをしないようにするしかないんだろうな。

広がる異物混入問題

毎日のように報じられている異物混入問題はどんどん広がりを見せていますね。
テレビで頻繁に取り上げられると、最近とくに多いような印象を受けますが、こういう問題は昔からあったはずです。
ただ、最近はツイッターやフェイスブックなどにアップされて一気に情報が広がってしまうんでしょうね。
昔だったら、お客様センターに電話をし現物を送って代わりにお詫びの品や返金を受けるというような、
当事者同士のやり取りで事が済んでいたのでしょう。
それが今では直接抗議するよりも先にインターネットで発信してしまうんですね。
これは決して良いことだとは思いません。
昔なら消費者側が「まぁ、いいか」で済ませていたことも、インターネットに載ってしまうと大問題として注目されてしまいます。
つまり、消費者の寛容性がどんどん失われていくような気がするのです。
もちろん、中には問題にすべき悪質な事案や健康被害につながるようなものもあります。
しかし、小さなビニール片がそんなに問題でしょうか。
日本人は完璧を求めすぎなような気がします。

頻尿

突然、頻尿になりました。
もともとトイレが近い方だったのですが。
1時間に1度トイレに行くのも頻尿に近いですが、1時間に3~4度もトイレに行きたくなるぐらいの頻尿になりました。
おなかがはってトイレに行きたくなるのです。
たんびに少しずつ尿がでました。
沢山でるわけではありません。
1時間に一杯のコーヒーを飲みながら仕事をしています。
それも頻尿の原因のひとつです。
夜眠れなくなりました。目がさえて深夜まで起きていました。
トイレには何度も行きました。
たんびに少しずつ尿がでました。
なさけなくなりました。
翌朝、体調不良になっていました。
さらにトイレに行きたくなりました。
頻尿のはじまりです。

職場でも頻繁にトイレに行きたくなりました。
我慢できずにトイレに駆け込みました。
体調不良だと伝えていたので了承してもらえました。
何度もトイレに行くうちにだんだん慣れてきました。
相変わらず、尿は少しずつしかでません。
おなかははってきました。
また、トイレに駆け込みました。
その繰り返しです。

内科に行って薬を処方してもらうことにしました。

エンスト。。。がんばれカブ

昨年、知人にホンダのカブを譲ってもらいました。倉庫に眠っていたものをきれいに整備していただいて長年放置されていたものとは思えないぐらいです。

ちょっとした買い物や通勤に気軽に使えるし燃費も驚くほどよくて、これはとても良いものをもらったなぁとほくほく。
毎日がっつり使っているわけではないにせよ、いまのところ1か月1回、3リットルの給油で事足りています。エコ!ありがとうカブ!!

でもひとつ問題が。。。信号待ちの時に高確率でエンストします!
エンジンが暖まっていないからなのか、他に原因があるのか、素人にはよくわかりません(泣)
朝一の始動の時には一発でエンジンがかかるくせに、路上でエンストすると焦りもあってキックスタートがうまくきまらないのです。
後ろの車には「なにこいつ」みたいな顔で見られて恥ずかしいし。
押しがけをしてなんとかエンジンをかけるのですが、上り坂だったりするともう悲惨。。。

停車中には少しふかしてエンストを防いだりしてますが、ぼーっとしてると忘れてしまいとたんにプスン…。
いい子にしてくれよカブ!

暖かい季節になれば解決するのかな?もうちょっと様子見します。
というよりもっとバイクに詳しくならなくてはいけませんね。がんばれカブ&私。

子供の冬休みは姉妹喧嘩でストレスがたまりました

ようやく小学生になる子供の冬休みが終わりました。

夏休みとは違い冬休みはクリスマスやお正月もありますし、2週間ほどなのであっという間ではありましたが、毎日繰り広げられる姉妹喧嘩から
やっと開放されました。

私は普段家にいるため、自分の時間をゆったりと持つことができ幸せに思うのですが、子供たちの長期の休みは本当に騒がしいのでストレスがた
まります。お昼ごはんも毎日悩んでしまいますし、大変だなと思うのですが、やはり学校が始まるとそんな賑やかな生活も悪くないと思うのは少
々わがままなのでしょうね。

それでも、我が家の子供は本当に毎日のように喧嘩をするのです。本当に些細なことなのですが、ほかの家の子供もこんなに喧嘩するものなのか
なと思ってしまいます。

と言うのも、私自身は4人兄弟の末子でしたが喧嘩は時々はしますが、これほど毎日はしなかったので驚いています。

何か良い解決方法があればと思う日々ですが、気をつけていることは喧嘩の際に仲裁をしないことです。仲裁をしてしまいますとどちらかが悪い
という判断になり余計に仲が悪くなるからです。

ほかに兄弟喧嘩をしない良い方法があれば誰かに教えてもらいたいですね。

中古車屋さんにて

この間、車に乗ろうとしてエンジンがかかりにくいことがあった。
結局何回か試したら無事にかかって、その後もなんともないので普通に乗ってるのだけれども、その一件があってからダンナと「そろそろ買い替えだね。」なんて話すようになった。
今乗っている車は親戚からもらったもの。その前の車もダンナの実家からもらったものなので、車を買ったことがない私たち夫婦は新車がいいのか中古がいいのかすらわからない。
とりあえず、下見も兼ねて近所の中古車やさんに行ってみることにした。
私たちは、軽自動車好きなので、軽専門店に行ってみた。
軽自動車は中古でも高いと聞いたことがあるんだけれど、本当にその通りだった。
いいなと思う車は、新車と同じくらいの値段がするし、安いのは走行距離もけっこういっていたりする。
その兼ね合いで選ぶのが難しくて、これなら新車を買った方がいいのかななんて思ってしまった。
お金が有り余ってれば迷わず新車なんだけどな。
今度新車も見に行ってみようと思います。

クラウドワークス

私は今月からクラウドワークスを始めた。今月で6000円を稼ぐことが出来た。

将来はこのタスクのライターに専念できるほど稼ぎたい。それが目標である。元々文章が書くのは自信がある。法学部出身のなので、論述問題は相当自信がある。また、インターネットで仕事をしたいと考えていた。
Continue reading